jgc-sfc’s diary

飛行機 ホテル 旅行 RIMOWA Apple ガジェット

気になったのでPOCKETALKを予約してみました

POCKETALKとは外国語が話せなくても対話できる、超小型「通訳」デバイスです。英語はもちろん、中国語、韓国語、フランス語など、50以上の言語で双方向のコミュニケーションができます。
そんなPOCKETALKですが海外に行く頻度が高い私にとってはとても気になる商品ということで予約してみました。

www.sourcenext.com

f:id:jgc-sfc:20171029165213p:plain

発売日は12月14日(木)で現在予約受付中です。
f:id:jgc-sfc:20171029165208p:plain

これに似た製品でイリーというものがありますがこちらは購入するのではなくレンタルするかたちになります。なぜイリーではなくPOCKETALKを選んだかというとイリーは日本語→英語、日本語→中国語、というように一方通行でしか使えません、一方でPOCKETALKは日本語⇄英語というように対話ができるようになります。もう一つの違いはイリーは機器自体に語源を学習させる仕組みですがPOCKETALKは専用のSIMカード入れることによりネット上でのクラウドで言語ごとに最新で最適なエンジンを用い端末ではなしえない高度な処理ができるからです。
専用SIMは別売りになりますがWI-FIまたはお持ちのスマートフォンなどでテザリングを使えば専用SIMを買わなくても利用できるようになります。

youtu.be

youtu.be

海外旅行やJGC、SFC修行などで海外に行かれる方は試してみてはいかがですか。

そんな感じ。